アーカイブ済みのログファイルの中身を解凍せずに調べる

これは自分のためのメモです。

久しぶりなので、ブログを更新します。

サーバーをメンテナンスする時や不具合の原因を特定したい時に、ログファイルの確認は必要になります。でもちょっと古いログファイル(Ubuntuは2日前)の場合は.gzファイルに圧縮される。解凍しない限り中身は確認できません。

“アーカイブ済みのログファイルの中身を解凍せずに調べる” の続きを読む

ConoHa Object Storageをいじってみる

これは自分のためのメモです。

個人クラウドの構築と伴い、ConoHa Object Storageを少しいじってみました。ConoHa Object StorageはConoHaのサービスの一つで、低料金で大容量、ファイル置き場としては最適です。owner203はConoHa Object Storageをいじった時のメモをここに書いておきます。

“ConoHa Object Storageをいじってみる” の続きを読む

Alibaba Cloudを使ってShadowsocks接続を加速する

これは自分のためのメモです。

owner203は今中国国内からブログを書いています。既に有名な話ですが、中国国内からのインターネット接続は通常いろいろ規制がかかっています。そこで、規制を突破するための手段を用意しないといけません。owner203の世界ではShadowsocksが導入されています。しかし、今回新しい規制がかかったことを、owner203が気づきました。

“Alibaba Cloudを使ってShadowsocks接続を加速する” の続きを読む

ShadowsocksとApacheを共存させる

これは自分のためのメモです。

owner203の世界ではShadowsocksとApacheが導入されています。しかもいろんな原因で、ShadowsocksはTLS通信のデフォルトポート443番ポートを使っています。これはApacheとぶつかって、ApacheのTLS通信が使えなくなります。ブラウザーからの接続はHTTPになってしまって、これは安全的によくないです。ではどうすればいいでしょう?

“ShadowsocksとApacheを共存させる” の続きを読む

学校Wi-Fiにかかった内容フィルタリングについて

どうも、owner203です。恥ずかしながら、大久保工科大学という低偏差値の私立大学に通っているけど、キャンパス内どこでも学生用Wi-Fiがあって、おかげで毎月の通信費が大変助かります。しかし、このような楽しいキャンパスライフは2018年度に入って、とある変化がありました…

“学校Wi-Fiにかかった内容フィルタリングについて” の続きを読む

Ubuntu 18.10でWordPressを導入する

これは自分のためのメモです。

この世界の基盤はWordPressによって支えられています。せっかくWordPressを導入したので、導入する一連の流れを記録したいと思います。owner203はUbuntu信者なのでOSは当然Ubuntu 18.10になります。もしUbuntuにこだわりもなく、そしてサーバーでWordPressだけを使いたいのであれば、手動で導入する必要もなく、ConoHaで用意されたWordPressのテンプレートイメージを使えばすぐに導入できるのでお勧めです。

“Ubuntu 18.10でWordPressを導入する” の続きを読む

strongSwanでLet’s Encrypt証明書を使ったIKEv2 VPNサーバーを作る

これは自分のためのメモです。

この世界が誕生する前から、実はowner203はこの世界をVPNアクセスポイントとして使っていました。owner203は家の外でインターネットを使うことが多く、VPNを使うのはもちろん接続安全のためです。特にフリーWi-Fiを使うときはなおさらです。ConoHaの回線速度はとても早いので、常時VPNをオンにしても速度は落ちません。

“strongSwanでLet’s Encrypt証明書を使ったIKEv2 VPNサーバーを作る” の続きを読む

Ubuntuの初期設定

これは自分のためのメモです。

owner203はUbuntu信者なので、サーバーで他のOSは使いません。このメモではConoHaでサーバー作成後、安全のために行った初期設定の流れを記録します。ディスクイメージはUbuntu 18.04を選んで、後で18.10にアップグレードしました。

“Ubuntuの初期設定” の続きを読む